関連ニュース・TOPICS

  • 遺品整理を考える方へ、必ず見て欲しい気を付ける事

    これから遺品整理を考えられる方には、必ず見ていただ気を付けてもらいたいことをまとめます。遺品整理を考えられている方にとって、遺品整理とは未知の世界のことであり、不安も多いことでしょう。今回は、間違った遺品整理業者選びをしないようにポイントをまとめます。 1.【見積りは複数の業者…

  • 生前整理、エンディングノートについて考える

    生前整理という言葉を耳にする機会が多くなってきているように感じます。高齢化が進み、団塊世代が定年退職していく中で、必要性があると考えられてきているということなのでしょう。では、生前整理には何をすれば良いのかをまとめていきたいと思います。 まず生前整理にかかせないものはエンディン…

  • 孤独死の対策について

    高齢化社会が進み「孤独死」は大きな社会問題であり、今後も孤独死をされる方は増えていくことでしょう。遺品整理士をしていると、度々孤独死をされた方の依頼を受ける事がある。依頼をしてくるのは、亡くなられた本人から依頼が出来るわけもなく、孤独死ですから、近しい身内が依頼をしてくれるわけで…

  • 少子化、孤独死を減らすためには

    今年の東京都における孤独死の件数は、既に数十件発生しています。孤独死の多くは社会からの孤立や、身内がいない方が多い為、発見がかなり遅れます。発見の多くは死臭による近隣住民の発見が多くなります。都内だけではなく全国的に孤独死の件数は増加傾向にあり、今後迎えるだろう高齢化社会や生涯を…

  • 遺品に関連した会社

    このところ、「遺品整理」をはじめ「遺品処分」「遺品回収」「遺品リサイクル」などなど、「遺品」に関連するような広告や看板を目にすることが多くなってきました。インターネット関連のアフィリエイトやリスティングなどでも遺品整理会社のバナーをよく見かけます。それだけ世間からの需要や認知が高…

  • ゴミ屋敷を無くすためには

    先日テレビのニュースで、8月25日に愛知県豊田市保見ケ丘のゴミ屋敷が全焼したとの報道がありました。近隣の家も延焼し住宅2棟が焼けました。幸いにも住民は避難をして、ケガ人は出ていません。この家では以前にもボヤ騒ぎがあり、近隣の住民もいつか大きな火事や害虫などで被害がでるのではないか…

  • 家財整理業者とは

    家財道具という言葉をよく耳にしますが、家財道具って何のことなのでしょうか。家財道具とは読んで字のごとく、家にある財産のごとであり、家具や器具や衣類などの総称です。貧困が進むと、家財を処分して凌ぐなどでよく使われる言葉です。こういった家財を整理する家財整理を専門とする業者がいます。…

  • 遠方の遺品整理を考える時には

    遺品整理を考えるにあたり、整理をする対象の家がとてつもなく遠方にあるといった場合もあります。現在は東京で家庭を持って暮らしているが、実家は北海道の山奥なんて場合は移動で丸一日取られてしまうようなこともあるでしょう。そんな場合に遺品整理業者を活用するのも一つの手ではないでしょうか。…

  • 遺留品ってなんのこと

    遺留品という言葉をメディアで何となく耳にすることもあるのではないでしょうか。映画やドラマなどでもこの言葉を使う場合も多いです。よくあるのが故人が殺害された場合に、故人が身に着けていた遺留品から犯人を突き止めていくストーリーなどはよく見かける事も多いです。でも本来の遺留品の意味とは…

  • 遺品整理の歴史について

    最近ではよく耳にする遺品整理は、いつ頃から行われている商売なのでしょうか。 遺品整理という業態が一般的では無いころは、引越し屋や何でも屋みたいなところが引き受けられていたのですが、遺品整理を専門的に初めてやった会社は2000年以降のようです。 その後、遺品整理士認定協会という…

ページ上部へ戻る